NEWS 2014.08.29 - 14:20

【Barum Czech Rally Zlin】

本日金曜日から本格的なラリースタートとなります。下記をご参照ください。

エントリーリスト、ライブリザルト等はこちらからご覧いただけます。

午前:マシンシェイクダウン

午後:マシン最終調整

17時:スタートセレモニー

21時:SS1 (市街地特設スーパースペシャルステージ 9.51km)

 

日本との時差は7時間です。


No Comment | Trackback URL | Permanent URL
BLOG 2014.08.26 - 08:04

『夢が現実になった日』

今朝ベルギーを出発して、車ー飛行機ー車と移動し、夜にチェコのホテルに到着した。

ズリンという街で、東ヨーロッパは西のそれとは少し違う雰囲気を感じる。

 

一夜明けて、昨日のことを思い返すと、なんだか不思議な気分になる。

今まで映像でしか見たことなかった世界を経験したのだから、そうなるものなのか・・・。

 

でも、未経験の物を経験するって、すごく刺激的。

初めての海外、初めての道、初めての車、初めてのチーム、初めてのタイヤ。

刺激的すぎてどれから吸収していいのか解らず、SS1の記憶があまりない・・・。

まるで初めてラリーに出た時のような気分。

1 (2)

マシンを走らせるので本当に精いっぱいで、気づいたらスピンアウトしてコースオフ、民家の木にヒットしてしまった。

もう終わりか・・・って思ったけど、幸いにも木が小さかったので、木をなぎ倒して民家の庭に乗り上げただけで済んだ。

ギャラリーに手伝ってもらってマシンをコースへ戻し、また走り出すことができたのは本当にラッキーで、そこからは少しづつフィーリングも良くなり、車のセットアップやタイヤの状態も確認しながらラリーを進めることができた。

 

2 (2)

ラリーは日曜日だけだったけど、150㎞も舗装をを1日で走ることも初めてだったから、今日の朝は体が痛かった。

ハンドルも左だし、普段使わない筋肉も使うんだと初めて知る。

ラリーが終わった後も初めてのことが起こったんだ。

 

でも、そんな刺激的な日々はまだ続く。

今週末は念願のヨーロッパラリー選手権。

ファメンではマシンの感触を確かめるには非常にいいラリーができたと思う。

更に刺激的な週末になるよう、集中していきたいと思う。

 

Special Thanks:

Keigo Yamamoto

Hiro Somemiya

 

 

 


No Comment | Trackback URL | Permanent URL
NEWS 2014.08.25 - 20:30

【Rallye de la Famenne】

8/23~8/24、ベルギー南部の街ファメンヌで開催されたRallye de la Famenneにマシンテストを兼ねて参戦した川名賢は、SS2でコースオフして民家の木に車をヒットさせるものの、ギャラリーの手を借りて何とか脱出に成功した。幸いマシンのダメージも少なく、その後は順調にマシンやタイヤの感触を確かめながら走行、無事フィニッシュまで車を運んだ。

8/29-8/31に開催されるヨーロッパラリー選手権、チェコラウンドに向けて上々のテストとなった模様。

尚、川名は本日25日に週末のラリーに向けてチェコ入りする。


No Comment | Trackback URL | Permanent URL
BLOG 2014.08.22 - 15:00

『ヨーロッパ到着』

 

昨夜ケルン空港に到着しました。

昨年からケルンは何度か来ているので、なんだか懐かしい感じが今回はしました。   

20140821_195254

今回もレンタカーを借りてケルンからベルギーまで移動します。

   20140821_201635

これ全部レンタカーで、ほとんどがMT車両です。

20140821_201306

今回のレンタカーはオペルコルサ。

20140821_201642

空港から車で10分のホテルで今朝まで一泊。

 

20140821_222807

染宮さん、山本さんと合流して、夜遅かったのでマックで夕食を済ませました。

 

20140821_222816

今日は寄り道をしながらベルギーへ向かいます。

そういえば、ドイツでちょうど世界ラリー選手権やってたっけ・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


No Comment | Trackback URL | Permanent URL
BLOG 2014.08.20 - 23:32

『何から書こうか』

 

題名をどうしようか・・・悩んでみたけど、題名を書いてみて何気負ってんだろうと書き直して、冷静になってみたりする自分がいる・・・。

今日は、リラックスしたいときに一人で来る地元のスポーツバーで、久しぶりに夕飯を食いながらパソコンに向かっている。wi-fiもコンセントも貸してくれて、とても快適だ。本当はアルコールも入れたいところだけど、今日は我慢。というか、ワクワクすることが明日から始まるから、我慢という気持ちも特にないか。

【NEWS】でも告知した通り、明日からヨーロッパへ飛ぶ、9月2日に帰ってくる弾丸ラリーツアー、ベルギーとチェコへの旅。

夢が一つ実現する。

 

20歳でモータースポーツを始め、それからどっぷりつかった10年間。ラリーを始めたのは23歳だっけ・・・。

中学高校大学と勉強もスポーツも全部中途半端だったけど、今はこんなに真剣になれるものが継続できている。本当に幸せだ。俺からラリーを取ったら、何も残らないと自信を持って言える。ラリーとの向き合い方はその都度変化していくけれど、熱中していること自体、それは今も昔も変わらない。

そんな今の自分があるのは、沢山の人が支えてくれたし、支えてくれているから。

当時、今よりも生意気だった自分を拾ってくれて、ここまで育ててくれた二人。そして多くのサポーターの方々の応援と共に、俺は今ここにいる。

 

本当にありがとうございます。

 

絶対に諦めたくなかった、そして誰に何と言われようと諦めなかったモータースポーツを始めた当時からの目標『海外ラリーへの挑戦』が、現実になる日がついに来る。

 

待ちに待ったそのスタートラインはどんな光景だろう。

 

本当にワクワクする。

 

そして俺は更にラリーの虜になるだろう。

 

行くぜ!!ヨーロッパ!!

 

 


No Comment | Trackback URL | Permanent URL

NEXT RALLY / RACE

Asia-Pacific Rally Championship
China Rally

26 – 27 October