|BLOG| 2015.12.31 - 14:05

『2015年ありがとうございました。』

 

2015年も皆様の応援ありがとうございました。

 

A09E2750A09E1732

 

フランス国内選手権。

何度もオファーした染宮さんと、やっと組ませていただくことができました。

まさにWRCで見るようなフランスの山岳地帯、断崖絶壁の脇を走ラリー。

更にはあの有名なチュリニ峠も走ることができ、フランスラリーの選手の層の厚さを肌で感じました。

ダウンヒルが10㎞続く区間でパワーステアリングが壊れた時は、腕がパンパンになりました。

 

A09E65031T3T3736

 

ヨーロッパラリー選手権ベルギーイプルーラリー。

念願だった市野さんにコドライバーを務めていただきました。

畑の中の細い農道を5速全開で走るステージ、そのスピード域は衝撃でした。

コーナーのイン側を大きくカットする独特の走行ライン、ハイスピードからのブレーキング、ペースノート作成の重要性、市野さんからもラリーからも、多くの技術や考え方を勉強することができました。

最後は残念ながらエンジンブローとなりました。

 

1T3T8308A09E5633 2

 

ヨーロッパ選手権チェコバルムラリーズリン。

再度市野さんと挑んだラリー、2014年もリタイヤしているラリーなので何とかフィニッシュラインまで車を運びたかったが、最後は電気系トラブルとなりました。

日本ではありえない道の形状、ラリーのロケーション、スピード域、路面の荒れ具合、そして昨年に続く2回目の参戦。

継続は力なりを、大いに感じることのできたイベントでした。

 

 

1535514_879489868776354_7799486203596013589_n13721_879489982109676_1802340412843130647_n

 

タクミクラフトレーシングのラリーカーレンタルプロジェクト。

本年から公に開始をすることができました。

今年も2人の選手がラリードライバーデビューを果たし、2選手合計で8戦のラリーに出場されました。

他にも2人のドライバーが昨年より継続して参戦。安定したサポートができるようになってきました。

タクミクラフトレーシングのサポート体制も段々と力強いものとなり、来年はさらにいいチームになっていくのではないかと思います。

 

A09E8739

 

そういえば、今年はサーキットにも足を運び、ラリーとはまた違った雰囲気を肌で感じることができました。

仕事も23歳からお世話になったガソリンスタンドのアルバイトから、新しい仕事に転職しました。

海外ラリーチャレンジ、レンタルラリープロジェクト、サーキットレース観戦、身の回りのこと、参戦をお休みした全日本ラリー、これらの活動したこと、活動をしなかったことの全ての行動が勉強になり、それにより前進したとても有意義な1年でした。

2016年は2015年を超える年になるよう、大事なのは自分の歩幅でコツコツと、足を滑らせないようにやっていきたいと思います。

 

本当に1年間ありがとうございました。そして来年もよろしくお願いいたします。

 

良いお年を!

 

 

 


No Comment | Trackback URL | Permanent URL

NEXT RALLY / RACE

COMING SOON...

VIDEO

FACEBOOK